日本の伝統行事である節分の作法を学ぼう!

普段言えないありがとうを

花

普段なかなか感謝の気持ちを伝えることができないお母さんに、母の日に何かプレゼントされてみてはいかがでしょうか。最近は通販などを利用すれば簡単にプレゼントできますので、なかなか会いに行かない方にもおすすめです。

種類が色々ある恵方巻き

鬼と豆

肉や甘い系も出回っている

もともと節分の日に恵方巻きを食べる習慣があったのは関西ですが、全国展開のコンビニが恵方巻きを節分用で取り入れるようになってから全国的に知られるようになり、各家庭で習慣化しています。関西でのみ恵方巻きがあった頃や全国的に知られるようになった当初は海苔巻きの恵方巻きが一般的で、具材は海鮮系やサラダ系が多かったのですが、現代には肉系やスイーツ系も登場しています。現代人は肉類を好む肉食や甘いもの好きな甘党が多いため、そのような人たちから肉系やスイーツ系の恵方巻きは注目の的です。スイーツ系はロールケーキやオムレットのような感じになっているので、中の具材も包む外側も甘い素材で作られています。肉系は中の具材だけ肉類のこともありますが、肉巻になっているものもあります。

最も人気なのはシンプル系

節分の日に近付くにつれて恵方巻きの予約を開始するお店が増え始め、節分当日には予約した恵方巻きを取りに行く予定がある人がたくさんいます。昔より用いる食材が増えて料理ジャンルも広がり、レパートリーの増えた恵方巻きですが、一番人気があるのはシンプルな具材を用いた恵方巻きです。シンプルなものには、縁起を考えて7種類の具材が用いられます。7と縁起は七福神に由来していますが、7種類の具材に何を使うかはお店によって違います。恵方巻きを選ぶ時には好みのものを選ぶと良いと思いますが、シンプルな恵方巻きは値段はそれほど高くなく7種類の具材が入っていることから、一本で色んなものを食べられるというお得感も得ることができます。

偉大な母へ

女性たち

母の日は、大切な母へ感謝の気持ちを表す大切な日です。母の日には、定番のカーネーションを始め、美容グッズや服など何らかの贈り物をするようにしましょう。人によって感謝の気持ちの表し方は様々ですが、何か一つでも気持ちを表現をするということが大切になります。

カーネーションと色別意味

男の子

母の日は、母親思いの娘が亡くなった母にカーネーションを贈ったことから始まっています。現在では花以外の贈り物でも感謝の気持ちがあればよくなっていますが、カーネーションを贈る場合には色別にある花言葉や意味に気をつけて贈る必要があります。

このエントリーをはてなブックマークに追加